内閣府認可 一般財団法人 職業技能振興会認定

職場で休憩時間に…

自宅でも…

通勤時にも…

シニア福祉アドバイザー検定を受験しようとお考えの方。
学習を始めたけど「自分の学習の進み具合が分からない?」と感じられている方。
そんな方々に朗報です!『シニア福祉アドバイザー eラーニング』の開講です!
豊富な例題を解きながら学習できて、自身の学習の進み具合が分かり、
受験のためのシミュレーション(模擬試験)もできます。
資格取得のために、より深い学習に、ぜひお役立てください。

eラーニング受講料

4,980円(税込)

※受講期間は、開講日より180日間となっております。

eラーニングを申し込む 

「シニア福祉アドバイザー eラーニング」って? どんな学習方法? そのメリットは…?

いつでもどこでも学べます。

eラーニングは、インターネットを使ってパソコンやスマートフォン、タブレットなどを使用して、時間や場所の制約を受けずに学習できます。職場や自宅などにインターネットを利用できる環境があれば、いつでもどこでも学習が可能です。だから、自分の生活スタイルに合わせて自由に学習を進められます。

自分のペースで学んで理解度を深められます。

「シニア福祉アドバイザー検定」公式テキストの内容を、マークシート方式の試験形式で行う学習方法です。学習は、一問ずつ答えながら進める形になります。回答にはそれぞれ解説が付いているので、単なる答え合わせではなく、正解・不正解の意味を確認しながら学べるようになっています。
さらに、間違った問題の理解度が深まるよう、問題への再挑戦時には問題内容がシャッフルされ、答えが同じ番号にならないようにしています。
また、各問題へは何度でも挑戦可能なので、納得できるまで学習できます。

テスト形式なので理解のレベルがわかりやすい。

「シニア福祉アドバイザー eラーニング」は、テキストベースの問題集となっていますので、公式テキストさえあれば学習は可能です。
テスト形式の問題集で、学習の理解度を測りながら学習を進められるので、自身の理解度のレベルがわかります。また自身の学習の弱い部分にも気づくことができるので、弱点克服の学習を繰り返し行うことができます。

申し込みから受講まで

シニア福祉アドバイザー検定 公式テキストの入手

「シニア福祉アドバイザー eラーニング」を学習するには、教材として「シニア福祉アドバイザー検定<初級>」の公式テキストが必要です。

公式テキストの購入

  1. 著者:NPO 法人いきいきつながる会
    社団法人シニア福祉相談士検定協会
  2. 監修:内閣府認可 一般財団法人職業技能振興会
  3. 価格:1,800円+税※インターネット、全国書店でお買い求めできます。
Amazonで購入 

受講までの流れ

受講申し込み

受講申し込みボタンからお申し込みいただけます。
クレジットカード決済の場合は即日開講が可能です。

申し込みフォーマットに入力

最初のプランの選択は「シニア福祉アドバイザー」をお選びください。
ここで利用規約に同意の上、個人情報の入力、お支払い方法の選択をお願いします。

※お支払い方法は、クレジットカード・銀行振込からお選びください。

IDの発行

学習システムへのログインID・パスワードを発行し、メールにてご案内します。
メールの案内に従い、学習システムにログインしてください。

※クレジットカード決済の場合は決済完了後すぐに受講が可能です。

※銀行振込の場合は入金確認完了後(通常3営業日以内)に、開講通知メールをお送りします。

※メールが届かない場合、迷惑メールフォルダ等をご確認の上、お問い合せください。ご登録アドレスが誤っている場合がございます。

受講開始

学習システム内の「科目選択画面」から受講科目の「シニア福祉アドバイザー」を選択し、順次学習を進めてください。
受講にあたっては、動作環境をご確認の上、推奨環境で受講してください。

eラーニング受講料

4,980円(税込)

※受講期間は、開講日より180日間となっております。

動 作 環 境

PCiPadスマートフォン
OS・Windows 7,8,10
・Mac OS X
・iOS 8.0以降・iOS7.1 / 8.0以降
・Android4.3以降
ブラウザ・Internet Explorer 10,11
・Chrome
・Safari (MacOS)
・iOS 8.0以降
上記OSの標準ブラウザ
・iOS7.1 / 8.0以降
・Android4.3以降
上記OSの標準ブラウザ

PC

OS:Windows 7,8,10
Mac OS X

ブラウザ:Internet Explorer 10,11
Chrome
Safari (MacOS)

iPad

OS:iOS 8.0以降

ブラウザ:iOS 8.0以降
上記OSの標準ブラウザ

スマートフォン

OS:iOS7.1 / 8.0以降
Android4.3以降

ブラウザ:iOS7.1 / 8.0以降
Android4.3以降
上記OSの標準ブラウザ

※iPadは、iPad2,iPad3、iPad mini,iPad Air,iPad Proの各シリーズでご利用いただけます。

※Internet Explorer 9以前のバージョンには対応いたしておりません。Internet Explorer10以降のご利用をお願いします。

学習の進め方

シニア福祉アドバイザー eラーニングは、シニア福祉アドバイザー検定<初級>公式テキストに沿って、「問題を解く」「復習する」そして「模擬試験を受ける」で構成されています。
学習を開始する前には必ず公式テキストを入手し、全体の目次などをご覧の上、自身の学習目標を設定し、それに合わせた学習時間の計画を立てることをおすすめします。
eラーニングの全体は、演習問題で構成されており、「問題を解く」「復習する」は同数の設問で構成されています。「模擬試験を受ける」は設問ごとに解答までの制限時間(60秒)を設けて、全20問の「小テスト」と全40門の「模擬テスト」があり、検定試験のように受けることができます。

Amazonで購入 

準 備

公式テキストを入手し、全体の目次などから学習計画を立てましょう。
シニア福祉アドバイザー eラーニングをお申し込みいただき、ユーザーID・パスワードを取得してください。

各項目の学習

学習の順序は目次の順番から始めても、関心の高い項目から始めるなどどこから始めても構いません。自分の学習目標や仕事や関心の優先順位などによって、あなたのペースで進めてください。
eラーニングの構成は設問形式です。公式テキストの学習と同時進行でeラーニング学習を行ってください。
各設問で不正解だった問題は、該当の問題を何度でも繰り返し解答できるので、繰り返すことで知識の定着を図ることができます。

模擬試験を受ける

「問題を解く」「復習する」の設問を通して全体の学習を行った後、「模擬試験を受ける」を行いましょう。
模擬試験の各設問にはそれぞれ制限時間(60秒)を設けており、「小テスト(全20問)」「模擬テスト(全40問)」を適宜選んで行えます。模擬試験は何度でも受けられるので、合格点(正答率70%以上)に達するまでチャレンジしてください。

※検定試験での合格基準は、問題の難易度で多少の補正がありますが、問題の総得点の7割を基準として合格としています。

学習についてのご質問

学習中にわからないことがあったら、お問い合わせフォームにご質問をお寄せください。また、学習を進めていく上で困ったことなどもお問い合わせフォームでご相談ください。担当者からメールでご連絡いたします。

※お電話でのお問い合わせには対応いたしておりませんので予めご了承ください。お問い合わせフォームのご利用をお願いいたします。

資格試験を受験する

シニア福祉アドバイザーの資格試験のお申し込みは、公的機関である「一般財団法人 職業技能振興会」が一括して受付しています。
受験手続きの詳細は、一般財団法人職業技能振興会ホームページよりご確認、お手続きください。

eラーニングを申し込む 

メッセージ

シニア福祉アドバイザー
専任講師

伊 藤 嘉 邦

eラーニングは、認定試験合格をサポートします!

シニア福祉アドバイザー検定は、現在から未来へ向けて日本の高齢社会を支える人材を養成することを目的としています。
高齢者をみまもり・見送るライフパートナーとして、高齢者の問題を理解しサポートする専門家を創出するこれからの資格です。

これまで受験者の方々に「検定試験を受ける前にもっと自分で勉強をしておけば良かった」と多くの声を頂いておりました。

これからは「eラーニングの活用」で、検定試験前の学習に、また直前対策講座に参加できない方にも活用して頂ければと思います。
試験会場から離れた地域にお住いの方や、試験当日に時間の都合がつかずに直前対策講座が受講できない方など、eラーニングが学習効果を発揮することと思います。
認定試験合格のためのサポートとして、ぜひ「シニア福祉アドバイザー検定 eラーニング」のご活用をおすすめします。

検定試験を通じて皆様が超高齢社会を支える大切な人財・担い手としてご活躍されることを期待しています。

よくあるご質問

お申し込み・受講開始について

  1. 可能です。お支払いが完了しましたら、サービスページの「お問い合せ」より、領収書発行希望の旨を記載いただき、【ご送付先住所】と【宛名(お名前)】をご連絡ください。
  1. 本サイトの各所にある「eラーニングを申し込む」ボタンよりお申し込みフォームへ進み、お手続きください。
  1. メールアドレスはPCでご確認いただけるものをお願いいたします。また、受講案内メールが届きにくので、Yahoo!メールアドレス以外のご登録をお願いいたします。
  1. まずは一度、迷惑メールフォルダをご確認ください。お申込メールが確認できない場合は、本サイトの「お問い合せフォーム」より、お名前・電話番号を記載の上ご連絡ください。3営業日を目処に連絡いたします。
  1. すでに受講を開始している講座については、キャンセルすることはできませんので、予めご了承ください。
  1. サービスページの「お問い合せ」よりパスワードを忘れてしまった旨の内容にてお問い合わせ下さいませ。パスワードはお忘れや紛失されないよう、お客さまご自身で厳重に保管してください。

動作環境について

  1. サービスページの「お問い合せ」よりご連絡ください。
  1. 動作に不具合が生じる場合がございますので、Internet Explorer 8/9 は推奨いたしておりません。Internet Explorer 10 以降のバージョンをご利用ください。
  1. Android OSの場合は、Android 4.3 以降のバージョンであれば動作確認しています。Android 4.3 以降のバージョンでご利用ください。

コンテンツ内容について

  1. 学習者により異なりますが、公式テキストとeラーニングの併用で約8時から12時間を目安としています。学習計画を立てて取り組まれることをおすすめします。
  1. できます。講座の内容に関しては、講師にメールでご質問いただくことが可能です。ただし、質問内容が講座内容の範囲を超えるものに対しては、お答えできない場合もございます。
  1. eラーニング内の模擬試験であれば、何度でも試験を受けることができます。合格点に達するまで何度でもトライしていただけます。
  1. 開講日から180日となっています。受講開始日は、ログインID・パスワード発行のご案内メールに記載された「受講開始日」の日付が開講日となります。

その他

  1. 第8回 シニア福祉アドバイザー<初級>の認定試験は、平成29年6月18日(日)に行われます。
    お申し込みは、一般財団法人 職業技能振興会のホームページ、またはお電話(03-3353-9181)で受け付けています。
  1. 資格試験の「願書・要項」を一般財団法人職業技能振興会ホームページよりPDFをダウンロードするか、または、お問い合わせフォームに「受験願書希望」と明記の上(各項目を記入)願書請求依頼をしてください。お電話の場合は、TEL:03-3353-9181(一般財団法人職業技能振興会)へご連絡ください。
その他のご質問はこちら  eラーニングを申し込む